ゆたかの眼





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

自動巻き。 :: 2011/03/03(Thu)

IMGP128288.jpg
PENTAX K-7&DFA MACRO 50mmF2.8


自動巻きには、このローターが付いているんですよね。

やっぱり、ローターのない手巻きが・・・です。

最近のカメラは、メカニカルな美しさがないな~と思いつつ。
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

メカニカル。 :: 2011/03/01(Tue)

IMGP127877.jpg
PENTAX K-7&DFA MACRO 50mmF2.8


こちらは、黒ダイヤルのオリエントスター・クラシック2004モデルです。

確か、自分の誕生日に買ったのではないかと思います。

時計店で白か黒かで迷ってしまって、一晩考えて黒にしました。

メカニカルカメラも白黒ありましたね。(笑)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

オリエントスター。 :: 2011/02/28(Mon)

IMGP128800.jpg
PENTAX K-7&DFA MACRO 50mmF2.8


今日、届いたオリエントスター・レトロフューチャー・カメラモデルです。

よく見ると、ダイヤル(文字盤)が絞り羽のデザインになっています。

赤瀬川源平さんが、オリエントからプレゼントされたそうです。(笑)

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

オートマチック。 :: 2011/02/11(Fri)

IMGP017588.jpg
PENTAX K-7&DFA MACRO 50mmF2.8


かれこれ6~7年使っている、セイコーファイブ復刻版です。

6ビートの自動巻き???という機械式時計。

そんなことより、老眼が進んで文字盤が見づらくなってしまって・・・。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

青色LED。 :: 2011/02/02(Wed)

IMGP344077.jpg
PENTAX K10D&DFA MACRO 50mmF2.8


使用中の外付けHDDの容量が少なくなってきたので、新しいものを買ってみました。

数年前のものに比べると一段と小さく、音も静かです。

それにしても、最新のデジカメのファイルは大きすぎです。(泣)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

笑顔。 :: 2011/01/15(Sat)

PENTAX K10D&DFA MACRO 50mmF2.8


毎年、冬になるとお世話になる「ハッキンのおじさん」ことカイロ用ベンジンです。

ライター用のオイルでも問題ないのですが、この笑顔を見たくてどうしても。(笑)

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

復活コールサイン。 :: 2009/10/03(Sat)

K10D&DA21mmF3.2AL


無線局免許状が届きました。

識別符号(コールサイン)は、以前と同じJE0QZYです。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

CQリターンズ。 :: 2009/09/06(Sun)

K10D&DA21mmF3.2AL


昔のコールサインで申請中です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

座右の銘? :: 2009/01/24(Sat)

最近は、完全にデジカメ派ですが。

K10D&DA40mmF2.8


さらば、フィルムカメラ?

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

  1. お気に入りアイテム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。